舌苔の対策

舌苔を市販の身近なもので簡単に対策する方法

 

 

舌苔の定番として挙げられるのはやはり舌ブラシにより
直接舌上の舌苔を取り除くこと。

 

そういった物理的な対策も有効でしょう。

 

 

ただ、ここでは市販の身近なものを使ってできる手軽で
簡単な舌苔の対策法を紹介したいと思います。

 

それは、重曹を使った対策になります。

 

 

重曹とは?

 

 

重曹と聞くと家事をする方ならご存知かもしれませんが
一応説明させて頂くと、料理等で使われるベーキングパウダー(膨らし粉)のこと。

 

また、洗浄力が高いことから洗剤代わりに使う方もいます。

 

そのため、料理をする方だったりすれば
キッチンとかもすでに買って置いてあるかもしれません。

 

 

重曹でどうやって対策する?

 

食べられるということは当然口に含んでもOKです。

 

つまり、私がおすすめしたいのは重曹を使ったうがいです。

 

重曹は先程洗浄力が高いと申し上げましたが、
つまり、口腔内の汚れ、そして、舌苔の洗浄にもうってつけです。

 

重曹でうがいをすることで
舌上のタンパク質や脂質等が本当に
おもしろいようにとれるはずです。

 

 

重曹は食品用を使うこと

 

重曹は食品用のものと掃除等に使われるものがあるのですが、
もしうがいに使うのであれば必ず食品用のものを使ってください。

 

基本的に成分は同じものなのですが、
洗浄用や掃除用のものは重曹の純度が違います。

 

つまり、重曹以外の体に取り込むにはあまりよろしくない
不純物が少しばかり含まれているんです。

 

 

食品用のものは値段が少し高いですが、
それは不純物を取り除くのにお金がかかっているからです。

 

しっかり精製された重曹であれば食べてもOKということです。

 

 

 

重曹は市販で使える舌苔対策アイテムの定番です。

 

ただ、あくまで裏ワザ的なテクニックでもあるので、
もし、本格的に舌苔を除去したい方であれば、下記ページを
ご参照ください ↓ ↓ ↓

 

>>>より効果的な舌苔の取り方について