ガムによる口臭予防

ガムの口臭予防効果を簡単にUPさせる方法とは?!

ガムを噛む女性

 

 

一番気軽にできる口臭の予防法…と言うと、
皆さん何を思い浮かべますか?

 

歯磨き、というのがやはり一番に上がるかもしれませんが、
「職場ではあんまり歯磨きができないよ」という方なら、
手軽にとれるガムが、口臭予防のトップかもしれませんね。

 

 

お菓子としてのガムではなく、口臭予防・虫歯予防に
特化したガムはたくさん発売されています。

 

 

キシリトールなどの有効成分をふんだんに配合し、食後の口内環境を整えて、
虫歯をできにくくし、また口臭の元となる雑菌の繁殖を抑える…
というコンセプトのものが多いです。

 

 

水などもいらないので、忙しいシーンでも本当に手軽にできる
オーラルケアのひとつですが、ちょっとだけコツをつかんで、
さらにガムの口臭予防効果をあげてみましょう。

 

 

まず、ガム自体は口内環境をできるだけ「虫歯・口臭」に対抗できる
状態にする力はあるものの、食物のかすなどをとりのぞくことは出来ません。

 

 

ですから食後はたくさんの水分をとり、またできれば軽くうがいなどを
して口をすすいでから、ガムを噛むようにしてみて下さい。

 

 

また、口臭の予防に関しては口中がよく潤っていることが必要です。

 

ガムを噛むことで唾液が出やすくなるのですが、
その効果をさらに高めるためにも、できるだけ食間の
こまめな水分補給を、欠かさずにしたいものですね。

 

 

ただ、口臭がきつい人の場合、
舌の上に汚れが蓄積している場合があります。

 

 

これを舌苔と呼びますが、
これがある状態でガムを噛むとガムに汚れが付着して
それをかみ続けるとガム自体から臭いが出てしまう可能性があります。

 

 

それを防ぐための舌苔の取り方について
まとめています ↓ ↓ ↓

 

>>>舌苔を99.7%除去する取り方とは?!